LETTER 平岡 健太 DESIGN COLOR SEMINAR 三次

お客様のニーズが多様化してきている現在、カラーにおけるファン化はそのお客様のカラーニーズをつかむことが必須になってきております。一般的にLINE世代と呼ばれる20代前半の顧客の要望は「他人にこう見られたい」というものより、「自分はこうであると他人に見せたい」という自分軸に変化しています。そこで今回は、エリアでそのような、お客様のニーズをつかみ、支持を受けているデザイナー「LETTER 平岡様」よりカラーのニーズのつかみ方や顧客がまた来たい!と思うデザインポイントを講義とモデル展示を通じて身に付けて行っていただきます。

Contents

【今どき女子が求めるヘアカラーとは】

今どき女子が求めるヘアカラーを提供するためのカラーコントロール、コミュニケーションテクニックを学ぶ。

【これこそが本物の外国人風カラーだ】

モデル展示を通じて顧客が求めるカラーを学ぶアディクシーの魅力とは、明日から使える鉄板レシピ大公開

【ファン客が増えるメニューや新しい取り組み事例】

新しいメニュー・新しい環境・新しい提案で顧客の満足を満たすLETTER流の成功事例を学ぶ。


LETTER 平岡 健太氏

広島県出身。広島市内2店舗を経て、15年に広島市内中心部に「LETTER」をオープン。1人当たりの生産性83万を超え、カラー比55%(デザインカラー比25%)を誇る。日々のサロンワークに加え、SHAMPOO ROCKなどのイベント活動や、東京デザイナーとのコラボレーションなど、幅広い分野で活躍中。MDA2016フォトクリエーションアワード部門新美容出版賞グランプリ受賞JHA2016 AREA STYLIST OF THE YEAR中国・四国ノミネート、その他業界紙多数掲載

LETTER ホームページ letterhiroshima.com