PANIC 鎌田広大 Design Seminar

お客様のニーズが多様化してきている現在、カラーにおけるファン化はそのお客様のカラーニーズをつかむことが必須になってきております。一般的にLINE世代と呼ばれる20代前半の顧客の要望は「他人にこう見られたい」というものより、「自分はこうであると他人に見せたい」という自分軸に変化しています。そこで今回は、エリアでそのような、お客様のニーズをつかみ、支持を受けているデザイナー「PANIC鎌田様」よりカラーのニーズのつかみ方や顧客がまた来たい!と思うデザインポイントを講義とモデル展示を通じて身に付けて行っていただきます。

Contents

1.現在のファッションカラー市場、顧客ニーズの変化について

2.欧米人の地毛のような仕上がりを短時間で実現できるアディクシーの特徴

3.顧客から支持される鎌田氏の「外国人風」カラーデザインの考え方

4.明日からすぐ使える、アディクシーを活用したシンプルグラデーション(モデル展示)

5.グラデーションカラーを引き立てる簡単フィニッシュワークテクニック(モデル展示)


PANIC 鎌田 広大氏

1983年生まれ、埼玉県熊谷市出身。東京の日本美容専門学校卒業後、岡山県玉野市に本社をおくPANICグループに入社。JHAライジングスターエリアファイナリストや世界的にも権威のあるコンテストの準グランプリも輝くなどその実力で全国のメディアからも注目を集めている。